日本とイタリアのミズノ公式サイトで紹介されている契約選手を見比べてみた


日本が誇るサッカーブランドのひとつ、「ミズノ」。

企業規模ではナイキやアディダスには劣っても、愛用するプロ選手は多い。



たとえばどんな選手が着用しているのか、日本のウェブサイトを見てみると...

代表の本田、岡崎、吉田を筆頭に、代表に入ったり入らなかったりな永井、田口(名古屋)、太田(東京)あたりが名を連ねる。いぶし銀な選手として中村(川崎)も使っているね。あと、青山(広島)とか阿部(浦和)もミズノの契約選手。



mizuno2.png

では、海外選手はどうなのだろうと、ためしにイタリア語のミズノのウェブサイトを覗いてみたところ、紹介されていた日本人選手は本田、岡崎、吉田の3名のみ。

あとは、フッキ(ゼニト)、ディエゴ・アウベス(バレンシア)、ラザル・マルコヴィッチ(リバプール)あたり。あと、パリ・サンジェルマンのチアゴ・モッタもミズノを履いている。ちなみにラザル・マルコヴィッチはフェネルバフチェSKにローンで出されているけどね......。

残念だったのが、(イタリア語の)ウェブサイトの本田紹介には、「現在ACミランに所属」とは書いてあるものの、キャリアのハイライトは「2011年ロシア・カップ(で優勝に貢献)」までしかない点。ミランではまだこれといった活躍ができていないと暗に言われているような気がしてしまう。

honda.png

最後に、本田、岡崎、吉田3選手が使用しているスパイクを紹介しておこう。

本田と吉田は、縦回転がかけやすい「ウエーブ イグニタス 3 MD

product_ignitus.jpg

岡崎は「BASARA(バサラ)

BASARAの紹介動画も貼っておくね。