ニューバランスのサッカースパイク、「VISARO(ビザロ)」の海外レビュアーのインプレッション


先日、ニューバランス社のスパイク、「VISARO(ビザロ)」を紹介した。



関連記事

ニューバランスのサッカースパイク、「VISARO(ビザロ)」と「FURON(フューロン)」がカッコイイ!!

個人的にカッコいいと思ったのだが、実際に使ってみたかんじはどうなのか。海外のスパイクレビュアーがチェックしていたので、翻訳して紹介しよう。



レビューしたのは、フリースタイラーのDJ Moore98さん。彼のユーチューブチャネルはこちら



New Balance Visaro Pro Review Feat. DJ Moore98



以下、DJ Moore98さんのインプレッション。



VISARO(ビザロ)の良かった点

DJ Moore98 さんがサッカースパイクでもっとも重視しているのが、「"Comfort(快適性)"」だ。履き心地は極めて良い。クッション性がよく、足全体を心地よく包み込んでくれる。水ぶくれや靴擦れの心配は無用だとのこと。


visaroimp.png

薄さと軽さもGOOD。軽いのにクッション性は失われていないとのことで、素足感に近いボールタッチも気持ちよく、ドリブルもしやすかったそうな。



ソールのポイントは13個。外側は三角形のポイントがしっかりと地面にグリップしつつも、親指付け根のポイントは五角形状になっているおかげで、切り返しとターンがしやすかった。



visaroimp3.png


VISARO(ビザロ)の気になった点

アッパー素材には、ボールコントロールをよくし、水を弾くよう、わざとワックス状のものが塗られているようだが、DJ Moore98さんは「プラスチッキーな質感が安物っぽくて好きではない」とコメント。



visaroimp2.png

あと、細身の形状なので、足の幅が広い人はフィッティングに難があるかも。




VISARO(ビザロ)のイマイチだった点

10時間ほどの短時間のインプレッションにもかかわらず、右足のつま先部分のソールにほつれが見られたのが残念。


visaro4.png

総合点

8.5点(10点満点中)



下記リンク内の店舗リストを見るとわかるが、実店舗でニューバランスのサッカースパイクを取り扱っているところは多くない。北海道で1店舗(札幌)、東北では仙台のみ。九州は4箇所しかなく、沖縄と四国では実店舗では取り扱っていない。(2015年10月23日時点)



シューズ詳細と取扱店舗はこちら



実物を見ずに買うならニューバランスの公式オンラインショップがある。でも、スパイクはやはり手にとって、履いて感触を確かめて買いたいものだね。



というわけで、ニューバランスさんの拡大に期待しております。