名古屋開催セミナーのご報告 「スポーツ現場で使いたい!2大アプリ カルテ系選手管理&動作分析アプリ活用セミナー」

1月16日(土)にウインク愛知(愛知県産業労働センター)にて、「スポーツ現場で使いたい!2大アプリ カルテ系選手管理&動作分析アプリ活用セミナー」を開催致しました。

土曜日の夜にもかかわらず、AT(アスレティックトレーナー)の方々だけでなく学生トレーナーやパーソナルトレーナー、整骨院の先生など多くの方々にご参加頂きました。

今回は、AT向けアプリの他に2016年春にリリース予定のアプリなどもご紹介させて頂いたところ、皆さまの反応が良かったのでリリースが楽しみです。



セミナーでは、選手役とAT(アスレティックトレーナー)役に分かれてもらいアプリのデモ体験して頂きました。

選手役には、怪我をした想定で情報(腫れ・痛み・歩行状況など)をアプリに入力してもらい、プッシュ通知を確認後、AT役には怪我の所見入力をして頂きました。





実際に、体験して頂くと入力方法などが明確になり、チームでの運用をより現実的なイメージをして頂けたか思います。

今後も各地でセミナーの開催を予定しておりますので、チームに導入を考えている方は一度セミナーに参加して頂ければと思います!

セミナーの後はセミナー講師の佐藤先生と社会人トップリーグ(ラグビー)で豊田自動織機シャトルズのトレーナーとして活躍されている河嶌さんとスポーツ業界に関する情報交換をさせて頂きました。